助成金で最新iPhone13が買える!?

iPhone テレワーク助成金で購入できる場合があるマイネオ(mineo)

2021.9.24今年もiPhone13が新しく登場しましたが、助成金の中にはiPhoneの購入が対象経費となるものがあります。
他にも、Windows11など最新のPC・スマホ・タブレットが対象経費になる場合があります。
そこで今回は万人向けではありませんが、事業で使う人などにiPhone等の機器に関する助成金をご紹介していこうと思います。

東京都のテレワーク促進助成金

東京都のテレワーク促進助成金は、パソコンやタブレット等テレワークに必要な経費が幅広く対象となります。
この助成金の主旨は「在宅勤務、モバイル勤務等を可能とする情報通信機器等の導入によるテレワーク
環境整備」という事になっています。
コロナ対策で政府や東京都は人流を減らそうとしてきまして、助成金を出して人流抑制を加速させようようというものかと思います。
折角の機会なので貰えるものは貰うの精神で良いのではないでしょうか。
それでは助成金の適用の要件を見ていこうと思います。

申請の要件

・常時雇用する労働者が2人以上999人以下で、都内に本社又は事業所を置く中堅・中小企業等
・都が実施する「テレワーク東京ルール実践企業宣言制度」に登録していること(実績報告時まで)

対象となる経費

モバイル端末等機器整備費用、システム機器等の設置・設定費用、システム機器等の保守委託等の業務委託料、機器リース・レンタル料、テレワーク業務関連ソフト利用料
パソコン、タブレット、スマートフォン、周辺機器・アクセサリ等
税込単価10万円以上の業務ソフトウェア
システム機器や物品等の設置・設定費 など

助成額

従業員2人以上30人未満の場合

 上限150万円・助成率 2/3

従業員30人以上999人以下の場合

 上限250万円・助成率1/2

申請期間

令和3年5月10日(月)から令和3年12月24日(金)

申請方法

「郵送」または「電子申請」のどちらかによりご申請
 ※郵送の場合は締め切り日の消印有効です。

iPhoneやパソコンが買える!のですが・・・

東京都のテレワーク促進助成金ですが、募集要項を見ていくと色々と縛りが見えてきます。
物品購入費という勘定科目に仕分けされているというのはいいのですが、1つ当たり税込1,000円~10万円までの新品(中古は対象外)という縛りがあります。
これを加味すると対象となるiPhoneは自ずと決まってきてしまいます。
助成金の対象となるiPhoneをピックアップしてみたいと思います。

iPhone12 mini

64GB 69,800円(税込)
128GB 75,800円(税込)
256GB 87,800円(税込)

iPhone12

64GB 86,800円(税込)
128GB 92,800円(税込)

iPhone13 mini

64GB 86,800円(税込)
128GB 98,800円(税込)

iPhone13

64GB 98,800円(税込)

新発売のiPhone13シリーズで助成金の対象は3つのタイプのみとなりました。
テレワークの業務利用では大きなストレージが必要となることは少ないと思いますのでそういう場合はiPhone13の64GBタイプで良いのではないでしょうか。(大容量のストレージが必要ならiPhone12 miniの256GBも選べます。)
業務的にカメラ性能を重視してiPhone13 Proにしたい!という会社さんもあるかもしれませんが、助成金の主旨的にはテレワーク業務の推進なのでそう言う希望は通らなかったりします。
どうしてもと言う場合、確認はしておりませんので確約はできませんが、Apple自体でiPhone8以上の端末を下取りに出すApple Trade Inの制度を使って手持ちの端末を下取りに出せば理屈的には10万円未満に抑えることができますので通るかもしれません。

何台購入できるか?

募集要項には具体的な台数は定められておりませんが、テレワーク実施者の人数までとなり、最大数は社員数までと考えるのが妥当かと思います。
1人に2台を与えるような使い方も対象外になりまして、パソコン+iPhoneというケースも対象外となるようです。
テーマ的にiPhoneから説明をしてきた東京都のテレワーク促進助成金ですが、使う機材はよくよく選ばないといけないという事でもあります。

処分時には注意が必要

故障や破損などで廃棄処分にせざるを得ない場合に勝手に捨てる事はできません。
予め財産処分申請書を提出して許可を得る必要があります。
下取りに出したり売却の時も同様に事前に許可が必要で、売却金は返金するという扱いにもなるようです。
助成金で購入した機器は自社の財産の1つに間違いはないのですが、抵当権が付いてるとでも考えておく方が無難かと思います。

エントリーコード 無料配布中 マイネオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました