お子様のスマホにマイネオのジュニアパック

mineo ジュニアパック 子供のスマホ使用をマイネオが管理 安心マイネオ(mineo)

今の時代は小学生からスマホを持っている人も多く、お子さんにスマホを持たせないというわけにはいかなくなってきていますが、そうなると困ってしまう親御さんも多いのではないでしょうか。
単純に費用面の問題もありますが、お子様がスマホを誤った使い方をしてトラブルに巻き込まれないように管理するのが難しいという問題があります。
そんなお子さんのスマホの危険性もマイネオならば解決できます。
マイネオにはお子様のスマホの管理や教育用アプリ等をオールインワンでセットにしたジュニアパックというオプションがあります。
このオプション目的に大手キャリアやただ安いだけのMVNOからマイネオへ乗り換えても良いとさえ思えます。
ジュニアパックの利点を考えてお子さんにスマホを持たせたいとしたらぜひ通信会社の乗り換えもお勧めします。
後ほど説明しますがジュニアパックはiPhoneには対応していないので、もし既にiPhoneをお子さんに持たせてるのでしたiPhoneはゲーム用くらいな位置づけにしてAndroidをジュニアパックが使える機種にしてみる。心配事が減るのでこのような運用もお勧めです。

お子様を自動で守るジュニアパック

ジュニアパックは11個の有料アプリ・サービスがセットになったサービスですが、その中でも核になっている管理・セキュリティアプリが3つあります。

・お子様が有害サイトや詐欺サイトなどにアクセスしたときにブロックしたり、使用時間を制限できる管理サービス「スマモリ
・ウイルス検出率が高くウイルスやフィッシングの魔の手からお子様を守る「スマートフォンセキュリティ
・SNSのログやアクティビティを自動分析し、気付きづらいSNS上のいじめやトラブルの可能性を自動検出し報告する「Filii Lite

スマートフォンのセキュリティももちろん必要ですが、お子様が有害なサイトを見て悪影響を受けたりSNSのトラブルに巻き込まれて傷ついたり悩んだりすることへの対策こそが最大の課題と言えます。
その点、ジュニアパックにはスマホ利用の制限・管理とSNS対策の専門アプリが2つとも入っています。お子様にどのようなサイトを見ているか、SNSでどのようなコミュニケーションを行っているかと直接聞き出すことは難しいですから、専門のアプリに半自動的に管理してもらうのが現実的な最適解でしょう。

英語教育もジュニアパックがサポート

グローバルな世の中では何はなくとも英語の学習が必要不可欠です。
特に子供の頃から英語に触れさせていくことが重要ですが、塾に通わせるような勉強としての語学学習はなかなか子供を乗り気にさせるのが難しいと思います。
そこで、スマホを通じて英語に触れさせるというのがとても良いきっかけになるでしょう。
ジュニアパックにはネイティブスピーカーの音声を聞くだけで英語の学習ができる「えいご上手」やスマホで簡単に英和・和英の辞書が引ける「ジーニアス英和辞典MX第2版」「ジーニアス和英辞典MX第2版」アプリがバンドルされています。
英語に興味をもたせる段階で努力が必要な課題を課すのでは続きませんから、「えいご上手」で最初はただ英語の発音を聞き続けてもらい、なんとなくどんな単語を喋っているのかわかるようになる、という状態へ耳を持っていくのは語学学習における合理的な入門の仕方です。

知的好奇心をくすぐるエンタメアプリも

その他、バンドルの中にはお子様の興味を引くような好奇心をくすぐるアプリも用意されています。「スマートステラ」は天体シミュレーションアプリで、スマホながらの体験として電子コンパスを利用した天体・星座表示機能があります。
これは、時間や季節に関わらず、スマホを空にかざすとその方角に夜見えるはずの天体を画面にリアルタイムに表示してくれる機能です。
オーバーレイで天体や星座の名前も表示できるため、スマホを動かしながら楽しく天体について学ぶことができますし、天文学に興味を持つきっかけとなるでしょう。

超便利ツールズ」は26種類ものツールが使えるアプリです。例えばスマホのLEDやセンサーを使ってスマホをライトや金属探知機代わりにしてしまったり。
金属探知機はいかにも子供好みの機能であり、スマホをひみつ道具のように使って探索にハマってしまうかもしれませんね。

超便利ツールズ 機能一覧

26種の非常に多彩なツールなので小さいお子さんも飽きずに満足できるアプリだと思います。

1.定規 2.分度器 3.コンパス 4.スピードメーター 5.拡大鏡 6.水準器 7.ライト 8.SOSライト
9.騒音計 10.距離と高さ 11.鏡 12.電池残量計 13.手書きメモ 14.サイズ変換 15.祝日カレンダー
16.振動計 17.パスタメジャー 18.ピザカッター 19.金属探知機 20.メトロノーム 21.指輪サイズ
22.電波回復 23.砂時計 24.QRコードリーダー 25.スピードカメラ 26.50m走

月額220円ですべてのアプリ・サービスが使い放題

バラエティに富んだ11個のアプリが使い放題のジュニアパックですが、このオプションの料金は月額220円となっています。
ジュニアパックにバンドルされているスマモリ等のサブスクリプションサービスを公式サイトで確認してほしいのですが、単品で月額契約しても220円以上かかるようなものばかりです。
お子様にスマホをもたせる以上、トラブル予防に何らかのスマホ使用管理やSNS管理のサービスを利用することはいずれ必要です。
そうであれば額220円で11個の有料サービスを使い放題にしておくのが非常にリーズナブルではないでしょうか。
契約しても全てのアプリ・サービスを必ず使わなければならないわけではありませんが、知育アプリなどはインストールしておくとお子さんが自主的に使ってくれるかもしれません。

全国子ども会連合会推奨の厳選サービス

マイネオのジュニアパックは、公益社団法人の全国子ども会連合会の推奨商品に認定されています。
全国子ども会連合会はスマホ関係でも子供の安全に役立つ商品やサービスについて積極的に認定を行っており、子供向けアプリなどをプリインストールした格安SIMのジュニアスマホが過去に推奨商品の認定を受けています。

これは即ちマイネオのジュニアパックも推奨認定を受けていることから、ジュニアパックを契約してスマホにアプリをインストールすればどんなスマホでも全国子ども会連合会の推奨スマホ相当の機能や安全性が得られるということです。
大事なお子さんにはマイネオとスマホとジュニアパックをセットでプレゼントし、安全安心なスマホライフをプレゼントしましょう

ジュニアパックの注意点

iPhoneなどのiOS端末では利用できません

ジュニアパックはAndroid端末のみに対応しており、iPhoneなどのiOS端末では利用することができません。
このため、現在iPhoneを利用している方はジュニアパックが使えないので注意です。
ジュニアパックは初めてのスマホデビューなどiPhoneより安いAndroid端末を持たせてみようという時に最適かと思います。

設定画面で「提供元不明のアプリ」をONにしておく

端末によっては管理アプリがそのままではインストールできない場合があります。
Androidの設定画面で「提供元不明のアプリ」をONにして許可状態にするとインストールが可能です。アプリのインストール後は元の状態のOFFに戻しましょう。(妙なアプリなどがいつの間にかインストールされる原因になります。)

ジュニアパックの利用の始め方

ジュニアパックの利用にはまずはAndoroidスマホが必要になります。
手持ちの端末があればそれで良いですし、無ければ端末の取得から必要になります。
実際のジュニアパックの申込からセッティング方法は公式サイトに載っているので、ここではその前段の準備から始めてみたいと思います。

1.端末を用意する

Android端末を持っている場合

手持ちのAndroidスマホがあればまずはそれで大丈夫です。念のためにAndroidのバージョンをご確認ください。
 注:対応OS:Android™ 4.0以降
あまりに古いAndroidは使用できないのと、最新のAndoroid機はアプリの対応まで時間がかかることがあります。

Android端末が無い場合

Android端末を持っていない場合は購入から始める事になります。
マイネオの回線申込と同時にAndroid端末も購入できるので一番簡単なのは申込+端末のセット購入です。
マイネオでは分割割増などがありませんので、分割24回払などで支払いしやすくするのも良いかと思います。
ただ、公式サイトに「HUAWEI Android バージョン8.0以上の端末では、[スマモリ]はご利用いただけません。」と記載があり、ファーウェイ機は避けたほうがよさそうです。
その他には中古端末や大手ECサイトで購入して準備する手もあります。

マイネオの端末セールを待ってみる

マイネオは絶対ではありませんが、毎年同じようなキャンペーンを行う傾向にあります。
昨年は3/1~3/31にちょうど端末セールをやっています。
エントリーモデルがなんと回線と同時契約で3000円からと破格となっていました。
ジュニアパック用に新学期に向けてちょうどいいかもしれません。

2.申込準備:その前にエントリーコードの入手を

11個のサービスが月々220円で使い放題になるジュニアパックですが、お子さん用に使うにはマイネオの契約が必要です。マイネオをさらにお得に使えるように契約事務手数料が無料となるエントリーコードを入手するのが得策です。
当サイトでエントリーコードを無料配布しているので是非ご利用ください。

マイネオなら、 880円(シングル1GB)+220円(ジュニアパック)=月々1,100円 から使えます!

3.公式サイトで申込み

ジュニアパックの利用にはマイネオ回線の申込が必要になります。
またジュニアパックの申込方法は公式サイトの利用方法から確認ください。

エントリーコード 無料配布中 マイネオ

お子様のスマホデビューにうってつけな端末記事もありますので是非ご覧ください。

家族でパケット(ギガ)をシェアすることもできる

お父さんが足りなくなったら、お母さんが足りなくなったら、お子様が足りなくなったら、みんなでシェアして余ったパケット(ギガ)を有効に使いましょう!

実は無料でもらえるパケット(ギガ)がいっぱい

パケット(ギガ)が足りなくなったらパケット(ギガ)集めよう!
マイネオにはパケット(ギガ)を集められるイベントがいっぱいあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました