iPhoneを買ったら楽しみたい!マイネオのエンタメ・ビジネス

マイネオ マイネオ iPhoneで楽しむエンタメオプションマイネオ(mineo)

マイネオは3キャリア対応していることや数多くの端末を取り扱っていることで、他の格安SIMと比べて端末の自由度が高い点が魅力の一つです。そしてやはりマイネオで使いたい端末といえば、一番人気はiPhoneでしょう。
マイネオでは格安の中古iPhoneから最新のiPhoneまで取り扱っていますから、マイネオと一緒にiPhoneを購入することもできますし、もちろん元々持っていたiPhoneでマイネオ回線を使い始めることもできます。
そんな憧れのiPhoneでマイネオを始めたならば、ぜひ活用してほしいマイネオが提供するエンタメやビジネスのオプションを紹介します。

ハイスペックなiPhoneだからコンテンツを100%楽しめる!

iPhoneは言わずと知れたApple社の技術の粋を集めたハイスペックスマホで、その性能は単純に処理が速いといったものに留まらず、ディスプレイ品質・カメラ品質・内蔵スピーカーに至るまで妥協がありません。
一般人には持て余してしまうほどに思えますが、そこで楽しみたいのがマルチメディアコンテンツです。
まずiPhoneのディスプレイは非常に高密度・高解像度であり、デザイナー御用達のMacを作っているAppleならではの高色域を誇り、動画や漫画・電子書籍など非常に美しい表示で楽しむことができます。
内蔵スピーカーもスマートフォンから直接再生しているとは思えないほどの音を鳴らすことができ、動画のみならず音楽系のサービスもイヤホンなしで十分に楽しめます。
ですので、iPhoneにマイネオのエンタメオプションをつければそれだけで最高の環境でコンテンツを楽しむ準備が完了してしまうのです。

まずは動画を楽しもう!無料体験もあり

マイネオが提供するエンタメコンテンツの中で最初に試してほしいのが動画サービスです。
マイネオではHuluとUーNEXTの二大配信サービスがオプションサービスとして提供していますので、どちらを選んでも多くの人気動画を心ゆくまで楽しむことができるでしょう。
どちらも提供動画数は非常に多いので有名タイトルは網羅していますが、Huluは比較的海外ドラマに強く、UーNEXTは国内ドラマやアニメに強いという傾向があります。
またHuluは画質設定の幅が広く、マイネオのパケット残量が多い時は高画質で、そうでなければ低画質でと細かく設定することができ、一方のUーNEXTは複数デバイスでの同時再生に対応するなど機能面にも差異があります。
双方とも無料体験がありますので、試し比べてみるのがいいでしょう。無料期間だけでもかなりの動画を楽しむことができます。

音楽は邦楽やアニソンが聴き放題!

音楽配信サービスはAWAとANiUTaがオプションとして用意されています。
AWAは国内レーベルが最も多く楽曲提供している配信サービスで、邦楽を楽しみたい人には一番おすすめです。
またAWAは音質の高さにも定評があり、音楽配信サービスの音質調査で常に上位をキープしています。iPhoneの高性能スピーカーを活かす意味でもピッタリのサービスと言えるでしょう。
ANiUTaはその名の通りアニソン専用の音楽配信サービスで、かなりコアでマイナーなアニソンまで揃えていますのでディープなアニメファンの方でも満足できるサービスになっています。

漫画や雑誌読み放題サービスもあり!

漫画好きには嬉しい漫画専用の電子書籍サービスもマイネオのオプションにはあります。
Renta!は漫画専用なだけあって有名タイトルはもちろん、他にはないラノベ原作のマンガなどもマイナーどころまで新作を取り揃えており、その充実っぷりは他の追随を許しません。
定期的に雑誌を買って楽しんでいる方にオススメなのは雑誌読み放題 タブホで、多種多様な雑誌を楽しむことができるため暇つぶしには最適です。

ビジネスマンなら日経電子版の割引がでかい!

最後に、ビジネスマン御用達の日経電子版です。
マイネオに関係なく契約しているという方も多いかもしれませんが、マイネオのオプションから日経電子版を契約すると非常に大きな割引が得られるので、マイネオ経由での申し込みをお勧めします。
まず申し込み初月の月額料金が無料になり、さらに2ヶ月目から24ヶ月目までマイネオの利用料金から660円の割引がつきます。
その上マイネオのパケット量も契約中はずっと500MB追加されるなど、至れり尽くせりです。
大きいiPhoneなら紙面を余裕を持って閲覧できますので、相性も抜群です。
ビジネス情報を素早く仕入れたい方はぜひご利用ください。

エンタメと相性のいいマイネオのススメ

マイネオがこれほど多様なエンタメオプションを用意しているのは、マイネオのシステムがエンタメを楽しむのに向いているためです。単純に回線品質が良いということもありますが、大容量プランが安くコスパが良い点やパケット放題Plus・夜間フリーなど準使い放題的なオプションの存在によって、パケット残量を細かく気にせずにコンテンツを楽しめるようになっています。
モバイル回線は楽しむコンテンツがあって初めて価値があるもの。
エンタメが好きな方には、エンタメが楽しめる格安SIMであるマイネオをお勧めします。

エントリーコード 無料配布中 マイネオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました