mineoでデュアルSIMって可能?リットやデメリットを詳しく解説!

マイネオ mineo デュアルSIMが使えるマイネオ(mineo)

mineoをデュアルSIM機で使ってみたいけれど実際に使えるの?
このような疑問を持っている方は多いのではないでしょうか。
結論として、マイネオでもデュアルSIM運用はもちろん可能です。
そこで今回は、mineoでデュアルSIM使う際のメリット・デメリット、DSDSについてご紹介して行きたいと思います。

mineoでデュアルSIMは使える?

mineoは格安SIMとして非常に評判も良く、使っている人も年々増加中です。サブ回線として使いたいと考えている人も多いのではないでしょうか。
結論から先に申しますと、mineoはデュアルSIM端末で使えます
しかし、注意しなければならないことが1点あります。現在(2021.11.7)mineoはeSIMに対応していないことです。
eSIMってなに?と思われている方に向けて、SIMカードとeSIMの違いについてお教えします。
まず、SIMカードとは、SIMカード(小さなICチップ)をスマートフォンに挿入することで通信が行えるようになる埋め込み式のICチップ入りカードです。
ほとんどのスマホの中にはこのSIMカードが入っており、よく「物理SIM」と呼ばれています。
一方、eSIMは、SIMカードを挿入する必要がなく、スマホ内部の部品が直接通信をすることでインターネットに繋がります。物理的なICチップ搭載カードを必要としないのがeSIMです。
多くのスマホはSIMカードを1枚しか挿入することができません。
このためmineoをデュアルSIM機で使用する場合は1つ目をeSIM、2つ目をmineoの物理SIMにしましょう。

デュアルSIMのメリット

SIMカードを2枚同時に使うことで、今までスマホ2台持ちでなければできなかったことを1つのスマホで使用することができるメリットをご紹介していきます。
例えばプライベート用と仕事用に使い分ける事ができるようになります。
デュアルSIMにすると、通話プランのSIMカードを2枚使用することができます。
したがって、一台のスマホでプライベート用と仕事用で電話番号を分けることができるようになります。
今まで仕事用と個人用でスマホを2台持ちしていた人は、デュアルSIMを活用することで1台のスマホのみで電話番号を2つ持つことができるようになります。

自分の目的にあった使い方ができるようになる

デュアルSIMにすることで、通話に特化したSIMとデータに特化したSIMを使い分けできます。
例えば、仕事で頻繁に通話する人は、かけ放題の通話プランをA社で契約
プライベートで無制限のデータプランをD社で契約
こんなこともできるわけです。
加えて、A社の通信が何らかの通信障害が生じた場合でも、もう一方のD社の回線を使うことができます。

デュアルSIMのデメリット

2枚のSIMを同時に使うことができるデュアルSIMですが、いい点ばかりではありません。
どのようなデメリットがあるのか詳しく紹介していきます。

バッテリーの消費が早い

デュアルSIMは通常のSIMカード1枚に比べて、バッテリーの消費が早いと言われており、セルスタンバイ問題が1番の原因と考えられています。
セルスタンバイとはAndroidスマホの端末内部プログラムの1つで、通話回線未接続状態を指します。
セルスタンバイ状態になると端末は通話回線に接続するために、電波を探して活発に稼働するようになり、その結果通常時よりもバッテリーの消費が激しくなります。

スマホとの組み合わせが悪いことがある

スマホには対応している周波数帯(バンド)が必ずあります。自分が使っているスマホの周波数帯にあった通信会社のSIMにしないと、通信が上手く接続されなかったり、通話がスムーズにできなかったりすることがあります。
もしデュアルSIMを使う場合は、使用を考えている両方のSIMの周波数帯が自分のスマホの周波数帯に対応しているか絶対に確認するようにしましょう。

デュアルSIMの種類

デュアルSIMは実は4種類あり、DSDS、DSSS、DSDV、DSDAがあります。
それれ少し違った特徴があるので、ここでは簡単に紹介していきます。

DSDS

・1つ目のSIMで通話を始めると、2つ目のSIMでは通信できない。
・1つ目のSIMは4G回線、2つ目のSIMが3Gになるのが特徴。

DSSS

・1つ目のSIMを有効にしている間、もう片方のSIMは無効になる。
・SIMの切り替えは手動で行う必要がある。

DSDV

・1つ目のSIMで通話を始めると、2つ目のSIMでは通信できない。
・DSDSとは違い両方のSIMで4G回線を使える。

DSDA

・1つ目のSIMで電話をしている間でも、もう片方のSIMで通信を行える。
・両方のSIMで4Gを利用できる。

当サイトではマイネオのエントリーコードを無料配布しており、このコードを使うと格安SIMを試しに使ってみたい方も余分な費用がかかりません。
格安SIMでデュアルSIMを使ってみたいと考えている方はマイネオを使ってみてはいかがでしょうか。

エントリーコード 無料配布中 マイネオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました