超お得な新かけ放題と夏のキャンペーン!

マイネオ mineo 夏はかけ放題キャンペーン 10分かけ放題:6ヶ月間無料 トラストマイネオ(mineo)

マイネオはマイそくライトの正式発表を控え、2022年夏も話題が尽きません。
マイネオ8周年記念にちなんだホーダイホーダイ割では、10分かけ放題が無料になっています。
ところで、マイネオのかけ放題オプション料金をご存じでしょうか?
もしかしたら長年のマイネオユーザーでも勘違いしているかもしれません。
実は今年に入ってからかけ放題オプションをリニューアルしており、今では料金も使い勝手も格安SIMで最高クラスとなっています。
そこで、密かにマイネオのセールスポイントとなったかけ放題オプションについて、見ていきたいと思います。

ひっそりとアップデートしたかけ放題

現在のマイネオのかけ放題オプションは以下の二つです。

・10分かけ放題
 月額550円、専用通話アプリ不要
・時間無制限かけ放題
 月額1,210円、専用通話アプリ不要

あれ、こんなに安かったっけ?とか、mineoでんわが必要じゃなかったっけ?と思う方もいるかもしれません。
上記の現行オプションは2022年3月1日からスタートしたもので、それまでは10分かけ放題が935円、かつmineoでんわからの発信が必須でした。
価格も今となってはさほど安くなく、mineoでんわから発信しないとかけ放題が適用されない点は、シニア世代などが使う際にネックとなることがありました。
それが、リニューアルによって価格は最安クラスへ、通話アプリも不要となったことで、一気にかけ放題用格安SIMのトップクラスへと躍進しました。
他社の格安SIMを見てみると、5分かけ放題を550円程度で提供している回線が多く、完全かけ放題も1,000円台後半が相場といったところです。
いかにマイネオの価格設定が攻めているかがわかりますね。
ただし、かけ放題未契約や超過分の電話料については、mineoでんわ経由のみ10円/30秒でそれ以外からは22円/30秒です。
今後デフォルトの通話アプリでも通話料が安くなることを期待しましょう。

かけ放題キャンペーン攻勢で超おトク!

リニューアルでお得になったマイネオのかけ放題ですが、さらにキャンペーンでお得にかけ放題を試すことができるようになっています。
一つはリニューアルの3月1日から行われているものですが、6月3日から新たなキャンペーンが開始されています。

かけ放題キャンペーン(2022年3月1日〜)
 リニューアル後のかけ放題オプション初回申し込みから1年間、10分かけ放題は110円、無制限かけ放題は220円をオプション料金から割引

10分かけ放題440円割引キャンペーン(2022年6月3日〜8月31日)
 10分かけ放題の料金が6ヶ月間440円引き(10分かけ放題既契約者も対象)

驚くべきことに、この二つのキャンペーンは重複して適用することができます。
10分かけ放題は550円のオプションですが、上のキャンペーンで1年間110円引きで下のキャンペーンは6ヶ月間440円引きなので、合わせて550円引きとなり、6ヶ月間も無料で試すことができてしまいます。
もはや、大して電話を使わなくてもキャンペーン期間にかけ放題を使っておかないと損というレベルです。

キャンペーン詳細は公式のキャンペーン詳細をご覧ください。
https://mineo.jp/service/voice/kakehoudai/

かけ放題サービス|通話オプション|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】
便利でおトクな通話かけ放題!10分、時間無制限の2種類をご用意しました。

マイネオ=通話用SIMの大本命に?

マイネオのかけ放題オプションがトップクラスに安くなったことで、マイネオが通話中心の使い方をするユーザーの大本命の格安SIMとなるかもしれません。
特にシニア世代など、本当にデータ通信はほとんどしないから速度は関係ないという方もいるでしょう。
そういった方には、今後提供されるマイそくライト+無制限かけ放題が黄金の組み合わせとなる可能性があります。
マイそくライトの常時300kbps制限の実用性は、実際のところかなり厳しいと予測され、この新プラン追加の意図や勝算を計りかねていました。
しかし、通話メインの方の受け皿として機能するのであれば非常に面白いプランではないかと思うのです。
通常の高速データ通信量が付与されるプランに慣れている人間からするとマイそくは特殊なプランですが、通話しかしないシニア世代などには容量が何ギガなどと面倒な話が出ないだけ逆にシンプルかもしれません。
そしてマイそくライトが格安SIM内でもトップクラスの安さ、かけ放題も最安クラスです。
安さは誰にでも訴求する要素です。数字は嘘をつきません。
もしかしたら、マイそくライトとかけ放題がマイネオを引っ張っていく未来もあるかもしれません。

新かけ放題とキャンペーンを忘れずにチェック!

以上、新しいかけ放題とそのキャンペーンについて解説しました。
一つ確認していただきたいのは、旧かけ放題オプションは新規申し込みは停止したものの、自動的に移行はされず新かけ放題と並行して提供されています。
以前からかけ放題を契約している方は、旧かけ放題の契約が継続しているならば、ぜひこの機会に新しい方に移行してみてください。
キャンペーンの適用も受けることができ、非常にお得です。
まだかけ放題を使ったことがない方やこれからマイネオを始めようと思っている方も、ぜひかけ放題のキャンペーンを活用して、データ通信だけでなく通話も楽しんでみてください。
通話をよく使う人なら現状でもマイネオは非常にお得で、今後はさらに期待できますよ!

事務手数料無料になるエントリーコードはこちら。
タイトルとURLをコピーしました