プレミアム1DAYパスとは?

マイネオ mineo プレミマム1DAYパス プレミミアム1デイパス 通信速度が早くなるって本当なのか? マイそくでは使えません。 マイネオ(mineo)

mineoにはプレミアム1DAYパスというサービスが存在します。
このパスは非売品で購入できないものなので、あまりその存在を知られていませんが効果はかなり強力。
これを使えばなんと「24時間通信制限を回避し、高速通信」ができます。
具体的には、mineoの各プランで選べるドコモ・au・ソフトバンク回線本来の実力を引き出し、より安定した高速通信が行えるようになります。

高速通信状態なら格安SIMもキャリアに近い速度が出る

mineo含む格安SIMが提供している回線とは、そもそも大手キャリアから一部の帯域を借り受けたものです。
このため、本来の実力はそれぞれの回線を提供しているキャリアに準じます。
では、なぜ格安SIMがキャリアより低速なのかというと、それは「細い帯域で常に混雑しているから」です。
大手キャリアの持つ回線を、広々とした片側4車線以上の道路に例えましょう。
ドコモ・au・ソフトバンクのユーザーは、高い料金を払う代わりにその道路を自由に利用できます。
それに対して格安SIMユーザーは、料金が安い代わりに左端の道路しか使わせてもらえないので、いつも渋滞にはまってしまうといった状況です。
プレミアム1DAYパスを使えば、使用開始から24時間の間その混雑を回避できるので高速通信が可能になります。

注意点:購入はできない(非売品)

プレミアム1DAYパスは非売品のサービスです。
mineoユーザーが、一定の条件を満たす事で付与され利用できるようになります。

入手方法は3通り

プレミアム1DAYパスを入手するには、mineoユーザーの証でもあるeoIDと、ユーザー交流サイト「マイネ王」のアカウントを持ち、両者を連携させておく必要があります。
ちょっと面倒ですが、

また、入手方法は3通りあります。

1.「ゆずるね。」を20回達成

必要なもの:eoID(mineoユーザーである事)
あった方がいいもの:mineoアプリ・マイネ王アカウント
mineoアプリもしくはmineo公式サイトにログインし、マイページにアクセスします。
その上でアプリなら「ゆずるね。宣言」アイコンをタップ、マイページなら同じく「ゆるずね。宣言」ボタンをクリック or タップします。
その後、12時~13時の通信を控えると「ゆるずね。」を1回達成した事になります。
毎日これを繰り返し、当月内に20回達成するとプレミアム1DAYパスが1枚プレゼントされます(翌月になると達成数カウントはリセットされます)。

2.他のユーザーに譲ってもらう

必要なもの:eoID(mineoユーザーである事)・自身の電話番号
あった方がいいもの:mineoアプリ・マイネ王アカウント
ふたつ目とはある意味、真逆の入手方法です。
mineoではユーザー同士でパケットや、その他のサービス利用権を融通しあえる制度が整っており、これを利用して他ユーザーにプレミアム1DAYパスを贈る・もらう事ができます。

3.シェアスペースを介して譲ってもらう

必要なもの:eoID(mineoユーザーである事)・マイネ王アカウント
あった方がいいもの:mineoアプリ
みっつ目はmineoユーザー交流サイト「マイネ王」で利用できる「シェアスペース」の利用です。
このシェアスペースとは、電話番号を知らないmineoユーザー同士でプレミアム1DAYパスを譲ったりもらったりできる場所です。
利用するには、月額利用中のmineoのeoIDとマイネ王アカウントを連携させておく必要があります。
単にmineoを契約しているだけだと、利用できないので注意しましょう。
また、シェアスペースでプレミアム1DAYパスを貰える回数は1ヶ月に1枚のみとなっています。

パケット消費量が上がるので注意

高速通信ができるようになるという事は、その分だけギガ(パケット)も消費しやすくなるという事です。
特に低容量で契約されている方は気をつけて使わないと、あっという間にパケットが枯渇していってしまう恐れがあります。
また「ゆずるね。」でもらえる別のプレゼント「夜間フリー(夜間のパケット消費免除権利)」が発動している間も、プレミアム1DAYパスを使うとパケットを消費するようになるので、併せて注意しましょう。

料金プランの1つ、マイそくでは使えないが所持は可能

mineoは12時~13時に強い通信制限がかかる代わりに、定速でパケット利用し放題になる「マイそく」というプランが存在します。
気になるのはプレミアム1DAYパスを使えるのかという点ですが、マイそくは速度固定のプランのため使用ができません。
ただし、通常プランであるマイピタ契約時に入手したものを所持し続けたり、他のユーザーからパスを譲ってもらう事は可能です。
もちろん持っていたところでマイそく契約のままでは使えませんが、将来的にマイピタに契約変更すれば使用可能になるので、無駄ではありません。
また、必要なければシェアスペースに置くなどして、他のユーザーに使ってもらうのも悪くない選択肢です。

まとめ:mineoを象徴するサービスのひとつ。有効活用しよう!

mineoは通信という目に見えないサービスを提供しながら、利用者同士の助け合いを実現している稀有な企業です。
自分さえ儲かれば他者はどうでもいいという精神を隠そうともしない個人・団体・企業が少なくない世の中で、それらの私利私欲主義と一線を画す存在として利用者の支持を集めています。
プレミアム1DAYパスも、その助け合い精神性から生まれたもののひとつです。
単に自分が利用するだけでなく、誰かに譲ったりもする事で真の意味で有効活用すれば、必ず人生が豊かになるでしょう。

事務手数料無料になるエントリーコードはこちら。
タイトルとURLをコピーしました