この記事はmineo代理店トラストが作成しています。

マイネオ端末割引2023年2月・3月版

マイネオ mineo 端末割引キャンペーン 最大15400円割引 マイネオ(mineo)

mineoでおなじみの「端末価格割引キャンペーン」が今年もはじまりました。
今回のキャンペーン適用条件は以下2点のどちらかに当てはまる方です。

デュアルタイプ(音声通話プラン)へのMNP転入による新規契約、もしくは回線追加。
・デュアルタイプ既ユーザーの端末追加購入。シングルタイプユーザーの場合はデュアルタイプへ契約変更の必要あり。

また、どちらの条件においても一括購入する必要があり、さらに台数は1つのeoID(アカウント)に付き1台までと制限がかかっております。
割引額は機種によって変動しますので、詳細については記事内容をご覧ください。

端末割引キャンペーンの期間は3月31日まで

今回のキャンペーンは2023年2月1日から3月31日までの期間となっています。
ただし、その期間中すべての機種が入手し放題ではなく、在庫が切れればそれまで。
この記事執筆時点(2月4日)でも既にAQUOS sense6等、一部機種は売り切れとなっております。欲しい機種があるなら早めに手続きをした方がよいでしょう。

適用条件は二通り、いずれもデュアルタイプ契約・一括購入が必要

今回の端末割を受けるにあたって、必要な条件は二通りです。
簡単に説明すると「MNP転入するか否か」が分かれ目となっており、それによって最大割引額が変わるのでご注意ください。
また、いずれの場合もデュアルタイプ(音声通話プラン)を契約し、さらに端末を一括購入する必要があります。
分割払いをする事はできません。

適用条件1:MNP転入によるデュアルタイプ契約(最大15,400円割引)

最初にMNP転入による割引で覚えておきたい事があります。
既にmineoユーザーでも、回線追加の形でMNP転入すれば条件1の対象になる
という事です。
よく見られる、過去に1度でもユーザーだった場合は特典対象外、というパターンではないのがうれしい所です。

例えば2つのSIMを運用していて、片方がmineoでもう片方が別業者といった場合。
この場合、別業者分のSIMで使っていた番号をmineoへMNP転入すればOK。
mineoでは1つのeoIDで5回線まで保持できるので、今運用しているmineoの回線が4つまでなら何の問題もありません。
なお、MNP転入だと割引額が大きくなる理由は、各モバイル業者(mineo含む)自社ユーザー数が純粋に+1となる単純な新規契約よりも、他社の顧客を-1にできるMNP転入を重視する傾向にあるからです。
ただ、mineo以外の業者には割引等特典を受けるには、MNP転入以外選択肢がないという所も少なくないので、これが唯一の手段ではないmineoは既ユーザーも非常に大切にしてくれる業者だといえるでしょう。

適用条件2:デュアルタイプ既ユーザーが端末追加購入(最大9,900円割引)

こちらの場合では新たな契約なにも必要ありません。
mineoのデュアルタイプユーザーである事のみが条件となっており、期間中(2023年2月1日~3月31日)にmineoの公式サイトへログインし、端末の追加購入をすればOKです。
ただし、こちらの条件では割引額が最大9,900円とMNP転入よりお得度が下がっています。
メリットは手続きが簡素である事と、そもそもMNP転入するために必要な別業者SIMを運用していない方でも割引が受けられる事といえます。
ただ、こちらでも例えば「oppo Reno7 A」が32,736円となり、ネットショップ新品価格でほぼ最安値のため、利用する価値のあるものとなっています。

端末割引キャンペーン割引対象機種

以下のURLから移動できるmineo公式サイトをご覧ください。
初期状態だとMNP転入での価格が表示されているので、端末追加購入での価格を見たい場合は「すでにご利用中の回線で端末のみご購入の場合」のタブをタップorクリックしてください。
また、すでに売り切れている機種は、機種名の左隣に「SOLD OUT」の文字が浮かんでいます。

お探しのキャンペーンは終了しました|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】
お探しのキャンペーンは終了しました。

この中で最安値となるのはMNP転入の場合moto e32sとRedmi Note11とOPPO A77の3つです。
いずれもMNP転入で8,360円。
端末追加購入だとmoto e32sの14,300円が最安値。MNP転入で挙げた他の2つは18,260円と最安値から外れます。

MNP転入には当サイトのエントリーコードをご利用ください

MNP転入なら割引額が大きくなる端末割ですが、注意していただきたいのは通常の契約ですとSIMカード/eSIMプロファイル発行料の440円以外に加えて事務手数料が3,300円もかかるという点です。
機種によっては安く手に入れるつもりが大誤算となりかねません。
しかし、当サイトのエントリーコードを使えばこの3,300円が無料になります!
(なので必要なのは440円だけ!)
マイネオ(mineo)エントリーコード無料取得フォーム – 節約・格安SIM 生活お役立ち情報 (strust.biz)
必要な個人情報もメールアドレスとご職業の入力だけと、情報の秘匿性が高いので安心です。ぜひご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました
マイぴょんセレクト入力
寝っ転がっているマイぴょん
マイぴょんセレクト
1ヶ月目
2ヶ月目
3ヶ月目
4ヶ月目
5ヶ月目
- 選択しているプランとオプション -
ネットを1日何時間くらい観ますか?
動画を1日どのくらい観ますか?
通話をよくしますか?
当てはまるものを選択してください(複数可)

・マイぴょんからの質問はここまでです。

・もっと詳しくシミュレーションしたい人は「自分で細かく選ぶ」を選択してください。

セレクト
マイぴょんセレクトを選ぶとマイぴょんが全力でプランを選びます
パケット放題Plus付
10分通話パック
月額
2228