この記事はmineo代理店トラストが作成しています。

マイネオ(mineo)に乗り換えても安心なの?サービス終了とかしない?

mineo マイネオの安心なところ3選 マイネオは乗り換えても大丈夫。mineoサポート代理店トラスト マイネオ(mineo)

かつて格安SIMと呼ばれる料金の低い通信会社は月額料金が高額な大手キャリアに代わり、飛ぶ鳥を落とす勢いで契約者数を増やしていきました。
ですがキャリアから格安SIMへの乗り換えが一段落し、またキャリア自身が安価なサブブランド(ahamo・UQ mobile等)を展開するようになり、格安SIMの勢いが伸び悩んできています。
特に最近ではサービスを終了する格安SIMもポツポツ出てきており、格安SIMの今後について不安な方もいるかもしれません。

そこで、マイネオの今後は大丈夫なのか、サービス終了などすることはないのかについて解説します。

結論:マイネオは信頼性◎なのでおすすめ!

はじめに結論から言うと、格安SIMの中でもマイネオは運営が安定していて、最もおすすめできる部類に入ります。
マイネオの運営会社は実績・体力もあり、ネットワークインフラ関連事業がメインであって格安SIM事業が本業の一つであること、また現時点で格安SIM事業が好調・好評であることなどがその理由です。

以下、一つずつ詳しく見ていきましょう。

安心ポイント①:マイネオは古参の格安SIM

マイネオは格安SIMの中でも初期から運営している、古参の格安SIMです。
黎明期は数多くの格安SIMが出てきては消えていきましたが、現在でも生き残っている格安SIMとしては最古参の部類といえるでしょう。
IIJmio(2012年〜)やOCN モバイル one(2013年〜)などにマイネオ(2014年〜)が続く形で、来年には10周年を迎えます。

格安SIM事業(MVNO)を長く続けていることは、単純に実績があるから安心というだけの話ではありません。
長く続けただけのノウハウが蓄積されているということであり、今後のユーザー数の変動や通信技術の変化にも対応していけるであろうことが期待できます。
特にマイネオは平日昼の通信混雑のコントロールを「ゆずるね。」「マイそく」などの工夫で乗り切っており、また通信設備の増強を長く続けていることで設備面にも十分な処理能力があります。

このような点から、今後も質の高い回線サービスが提供されていくものと考えられます。

安心ポイント②:マイネオ運営は電力系の大企業

マイネオの運営であるオプテージ社は、「マイネオ」のブランド名が非常に強いことであまり表に出ませんが、実は関西電力系の大企業で体力もあり安定しています。

格安SIM事業はキャリアとは異なり、自社で全国各地に基地局やアンテナを設置して回る必要はありません。キャリアからそれらの設備を借り受ける形で運営しています。
よってそこまで多くの資本を持つ大企業ではなくともサービスを始めることは可能ですが、安定したサービスを長期に渡って提供し続けられるかはまた別の話です。
近年、格安SIMサービスを終了する事業者も増えていますが、やはり格安SIM事業に本腰を入れて行える体力があることはやはり重要でしょう。

オプテージ社は、企業体力があり安定しているだけでなく元々光通信関係のインフラ事業を行ってきた、ネットワーク事業のプロフェッショナルです。
この点からもやはり、今後も安定した運営が行われることが期待できます。

安心ポイント③:マイネオの現行プランが大好評!

そしてこれが重要な点ですが、マイネオの現行プランは格安SIMのトレンドに合致しており、非常に消費者から好評です。

標準的なプランであるマイピタと使い放題プランのマイそくの二本立てで展開していますが、マイそくが非常に好評でマイネオの顔の一つとなっています。
元々マイネオのパケット放題 Plusの大好評により格安SIMにおける使い放題のトレンドが生まれ、それを基本プランとしたマイそくだけあって、契約数を着実に伸ばしています。

その一方で今年に入ってからはマイピタにもテコ入れがされ、パケ増しで大量のパケットを確保できるなど大胆な変革がなされています。
これによりヘビーユーザー向けの複数回線契約によるパケ増し運用法が考え出されるなど、今年は改めてマイピタがブレイクしそうな兆しを見せています。

格安SIMの安定性は運営会社の信頼性や健全性ももちろん重要ですが、やはり提供しているサービスが好評かどうかが重要です。
その点、マイネオのプランは格安SIMの中でも特徴的で代えが効かず、その上広いユーザー層からの支持を受けているのですから、

長く使い続けたいならマイネオがお勧め!

いくら月額料金が安かろうとも、すぐにサービス終了してしまってMNPなど引き継ぎをしなければならない羽目になったら、ユーザーとしては面倒ですし不安ですよね。
もし長く使ってきた電話番号を格安SIM事業者の都合によって失うようなことがあれば、それこそ一大事です。
よって、格安SIMに限らず信頼できるモバイル回線事業者を選ぶことは重要です。

その点、マイネオ運営は非常に信頼性が高く、安心して大事な電話番号を任せることができます。
上でも述べましたが、マイネオ運営のオプテージ社は実はネットワークインフラ関連に長らく携わってきた歴史ある大企業です。
よって、少なくとも格安SIM事業者の中では最も信頼できる一社であることは疑いようがありません。

運営会社が信頼できて提供しているサービスも便利・高コスパなマイネオ、もし格安SIMが気になるけど継続性に不安があるという方はぜひマイネオをご検討ください。

エントリーコードを入手してお得に使おう

当サイトではマイネオの契約事務手数料3,300円が無料となるエントリーコードを配布しています。
パケ増しの運用には複数回線使いますのでこのエントリーコードを使うのが最適です。
マイネオを始められるのでぜひ使ってみて下さい。

事務手数料無料になるエントリーコードはこちら。
タイトルとURLをコピーしました
マイぴょんセレクト入力
寝っ転がっているマイぴょん
マイぴょんセレクト
1ヶ月目
2ヶ月目
3ヶ月目
4ヶ月目
5ヶ月目
- 選択しているプランとオプション -
ネットを1日何時間くらい観ますか?
動画を1日どのくらい観ますか?
通話をよくしますか?
当てはまるものを選択してください(複数可)

・マイぴょんからの質問はここまでです。

・もっと詳しくシミュレーションしたい人は「自分で細かく選ぶ」を選択してください。

セレクト
マイぴょんセレクトを選ぶとマイぴょんが全力でプランを選びます
パケット放題Plus付
10分通話パック
月額
2228