意外とお得なマイネオの端末セット

マイネオとスマホマイネオ(mineo)

マイネオは格安SIMの中でもリーズナブルな料金設定と安定した回線品質、豊富な機能・オプションなどを揃え、プロバイダとして魅力があることはよく知られています。
一方で、意外と端末セットのラインナップが豊富で価格も割安であることは知られていないように思います。
マイネオは格安SIMプロバイダの中でも指折りの端末調達力を武器に、お得な端末セットのラインナップを展開していますので、スマホを持っていない人やお持ちのスマホが古い人はもちろん、格安SIMへ乗り換えついでにスマホをランクアップしたい人にもおすすめできるプロバイダなんです。

格安SIMの一般的な取り扱いスマホ

一般的な格安SIMでは初期費用の安さをアピールするために型落ちの端末やローエンド端末を中心に揃えていることが多いです。
特に格安スマホが音声契約セットで1,000円、MNPで1円などになるセールの宣伝を目にしたこともあるのではないでしょうか。もちろん格安スマホにも需要はあるわけですが、格安SIMで月額料金を抑えたいけれどスマホでガッツリ遊びたい!という人も少なくないでしょう。
そうすると、格安スマホでは性能が低いためにゲームがまともにできなかったり、AndroidやiPhoneのバージョンが古いためにお目当てのアプリがインストールできなかったりといった問題が起こることがあり、せっかくの格安SIMが活用できないという本末転倒な事態が起こるかもしれません。
また古いスマホやローエンドスマホは自ずとサポート期間が短くなりがちなので、メーカーのサポート期間が切れたら買い換えることを考えると、結局あまり安くなかったりすることもあるでしょう。
「初心者はまずは格安スマホを買おう!」というような宣伝文句を目にすることがありますが、格安スマホは実際は自分には何が必要で何が必要でないかを見極められる中級者以上が自己責任で選択する端末、という側面が大きいのです。

マイネオの取り扱いスマホは?

 マイネオの端末セットではそのような格安スマホも需要を汲んで多少扱っていますが、大手スマホメーカーと綿密に連携して、最新の人気スマホを取り揃えているところが大きなアドバンテージです。
例えば、SONYの人気スマホブランドであるXperiaのミドルレンジスマホ「Xperia 10 III Lite」は、もともとドコモ・au・ワイモバイル向けに出た大人気の「Xperia 10 III」をほぼスペックそのままに価格を下げた格安SIM向けモデルであり、発売開始前から人気沸騰必至の目玉機種として取り扱いプロバイダが注目されていました。
もちろんマイネオは当機種を発表後すぐに端末セットに加え、発売記念キャンペーンなども大々的に行ったため、人気機種をお得に購入できる格安SIMプロバイダとして話題を集めることに成功しました。この時期にマイネオをちょうど契約してみようと考えていた方はとてもラッキーだったと言えます。
他にも、マイネオの取り揃える端末はミドルレンジ中心でコストパフォーマンスの高い、格安というほど安くはないけれど一般的なワークロードで殆ど不満の出ない、初心者も安心して使えて上級者も唸らせるようなオールラウンダーな端末が多いです。例えばXiaomiの価格破壊スマホとして2021年前半の話題をさらったMi 11 Lite 5Gや、さらに大きく安いファブレットとして根強い人気のRedmi Note 10 Proなどは初期から取り扱っていましたし、その他新興ブランドのコスパの高い人気スマホは一通り網羅しているのでとりあえずこれを買っておけば間違いはないという端末が多く安心感があります。また最近のスマホ事情に明るくない人にも、安心のAQUOSブランドスマホや前述の通りXperiaブランドのミドルレンジシリーズなども揃えており、よく知られた信頼の置けるブランドを選択したいという人にも安心です。

マイネオならiPhoneの中古取り扱いも!

もう一つ、マイネオは人気のiPhoneの取り扱いもあるのですが、未使用品の中古iPhoneも取り扱っているんです!iPhoneはAppleブランドで圧倒的な人気を誇りリピーターも多いスマホですが、高価なのがネックです。
しかしマイネオなら実用上全く問題はないけれど型落ちになったiPhoneや、未使用中古品などを安くセット販売しているので、あこがれのiPhone購入のハードルがぐっと低くなっています。
未使用中古品ってどういう意味?と思われるかもしれませんが、これはメーカーに返品されたiPhoneをAppleや正規修理プロバイダが内部パーツと外装を取り替えた新品相当品、いわゆるリファービッシュ品をマイネオが購入し取り扱っているもの、ということです。
このためApple公式からは新品としてのサポートは受けられませんが、実際に未使用品で箱も開けられていない新品相当の品なので、公式サポート以外は実質新品と言えます。
それなのに本当の新品と比べてかなり安くなっていますので、iPhoneじゃなきゃ嫌だけど初期費用は低く抑えたい!というわがままな方の需要もマイネオなら叶えることができるんです。
もちろん、本当の新品のSIMフリーiPhoneも扱っていますし、新品ならAppleから購入したものと同様にAppleCareに加入することもできます。

マイネオのハイエンドスマホ取り扱いは?

最近ではeSportsの流行りもあり、高級なゲーミングスマホ・ハイエンドスマホで極限のゲーム体験を求めるような需要もあります。では、マイネオではハイエンドスマホの取り扱いはあるのでしょうか?答えは、一部ブランドのフラッグシップモデルもあるにはありますが、発売後すぐに取り扱うという感じではなく、あくまで価格がこなれてきてからセット販売に加わる形のようです。
例えば、大手スマホメーカーASUSの2020年フラッグシップモデルであるZenfone 7はマイネオで取り扱っていますが、2021年の新モデルであるZenfone 8/8 Flipは、2021年9月現在まだ取り扱いがありません。
それ以上の高額なモデルに関してもほぼ取り扱いがありませんが、需要が限られることや格安SIMのユーザー層とあまり合致しないという点からの判断であると思われます。最近では回線契約なしでスマホ端末を購入できる経路も多くなりましたから、マイネオで取り扱いがない場合は端末をあらかじめ用意してマイネオの回線のみを契約するといいでしょう。

まとめ:マイネオの端末セットにハズレ無し!セールでさらにお得に

紹介した通り、マイネオの端末セットのラインナップは性能的に不満がなくそれほど高価でもないミドルレンジクラスを中心に、ハズレのない売れ筋端末が取り揃えられています。
また人気のiPhoneも扱っていますから、ほとんどの人の需要に応えられるのではないでしょうか。
スマホに詳しくない人がマイネオ人気上位の端末を適当に選んでもきっと後悔することはないでしょう。
また、マイネオは人気機種の発売直後や、新年度・長期休暇・年始年末などにセールやキャンペーンを行うことも多く、セールの対象端末はさらにお得に購入できます。
マイネオの契約を考えている人は端末セットをぜひチェックしてみて、お得に端末を手に入れてください。きっと格安SIMライフをより楽しめるでしょう!

エントリーコード 無料配布中 マイネオ
タイトルとURLをコピーしました