マイネオでWi-Fiを使えばパケットが減らない?

マイネオ mineo Wi-Fiを使ってお得にスマホを使おうマイネオ(mineo)

マイネオに限らず格安SIMでネットに繋げば、その分だけパケット量を消費します。
ですから格安SIM運用においてパケット量のやりくりは重要であり、様々な運用テクニックも編み出されています。
そんな中、マイネオでは公衆Wi-Fiサービスを提供していることもあり、Wi-Fiに注目するユーザーが増えています。
Wi-Fiを使えばパケットが減らない、ネットが使い放題などと言われますが、そもそもWi-Fiとは何なのでしょうか?詳細と使いこなし術について説明します。

そもそもWi-Fiってナニ?

Wi-Fiとは、無線に関する国際標準規格(802.11)に対応した無線接続の名称のことです。
例えばスマホのモバイル回線として使っている4G(LTE)や5Gなどがあるように、Wi-Fiという名称の無線通信の種類があるわけです。
ただ、4Gや5Gと違うのは、Wi-Fiは比較的近距離通信のための規格だという点です。
4Gや5Gは見えないほど遠くの基地局とも通信し常に接続状態を保ちますが、Wi-Fiは現実的には長くても十数メートル程度の、目に見える距離の対象との通信を行います。
じゃあ近距離のどこと通信するの?という話なのですが、例えばマイネオのオプションにある「mineo WiFi by エコネクト」に申し込むと、ファーストフード店やコンビニ・全国の駅などに設置されているWi-Fiポイントに通信・接続することができます。

mineo WiFi by エコネクト経由でネット使い放題!

mineo WiFi by エコネクトに対応するWi-Fiポイントに接続すると、接続中はWi-Fiポイントが設置されている施設の固定回線経由でネットを行うことになるので、マイネオのパケットを一切消費せずにネットが楽しめます。
例えばマクドナルドのWi-Fiポイントに接続すると、接続中はマクドナルド店舗に引いてある固定回線でネット通信を行う形になりマイネオの回線は使いませんので、パケットの消費は無いわけです。
ただし前述の通りWi-Fiは近距離通信用の規格ですので、一般的にはWi-Fiポイントからせいぜい十数メートル程度が実用範囲です。
つまりWi-Fiポイントを設置している施設に滞在中に接続して使う形になり、ずっとWi-Fiに繋ぎっぱなしのままあちこちに移動できるわけではありません。
もっとも、mineo WiFi by エコネクト対象のWi-Fiポイントは非常に多いですので、都内ではほとんどの滞在箇所でその都度Wi-Fiに接続することができるでしょうし、移動中にもWi-Fiポイントを掴める頻度は高いでしょう。
また全国チェーンのファーストフード店やコンビニなどはどの店舗でも同一のWi-Fiポイント完備であることが多いですから、地方在住でも有効に活用できるはずです。
mineo WiFi by エコネクトは無料のお試し期間がありますので、実際に契約して生活圏内でどれだけ対象のWi-Fiポイントがあるか確かめてみましょう。

家に固定回線があるならWi-Fiで相乗りしよう

また、家に固定回線を引いているという方は、Wi-Fiルーターを設置することで同じようにスマホの通信を家の固定回線経由にすることもできます。
光回線などの固定回線は基本的にデータ使用量による制限が無いことが多いですので、家のWi-Fiルーターに接続していればやはりネット使い放題の状態にすることができます。
アプリの大容量ダウンロードや高画質動画の視聴など、家に回線を引いているのにマイネオ経由でパケット量を消費して行うのはもったいないですので、Wi-Fi経由で行うことを強くおすすめします。
特に寝る前に大容量のデータ通信を開始しておいて朝まで通信させておく、というテクニックは家の回線でこそ成立するものですので、寝る前の充電とともに習慣化するといいでしょう。

Wi-Fi前提なら小容量プランで安く運用できるかも?

このように、公衆のWi-Fiポイントや家のWi-Fiルーターの近くでスマホを使うことが多い方は、マイネオの基本プランを再考して料金を安くできるかもしれません。
パケット量を多く消費するコンテンツといえば動画ですが、多くの動画配信サービスではあらかじめ動画をダウンロードしておいて、ダウンロード済みの動画はデータ通信なしで視聴できるような機能がついています。このダウンロード作業をWi-Fiに接続したタイミングで済ませておけば、あとはパケット消費なしで動画を好きなタイミングで楽しめるわけです。
同様の機能は音楽配信サービスや電子書籍サービスにもありますし、またアプリのダウンロード・アップデートに関しても同じです。
Wi-Fiに繋いだときに通信量の多い作業を行うよう心がければ、パケット消費量を劇的に減らすことができるでしょう。
結果として、マイネオの基本プランを1GBや5GBで足りるようになれば、月額料金の圧縮に繋がります。
mineo WiFi by エコネクトのオプションをつけてもトータルで安く上がるかもしれませんから、オプションを含めてプランの再考をしてみるといいでしょう。

エントリーコード 無料配布中 マイネオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました