マイネオの20GBプランならこんなことができる!

マイネオ mineo 20GBで何ができる?マイネオ(mineo)

マイネオの基本プランの中で最大のパケット量となるのが20GBプランです。
10GBプランに220円足しただけでパケット量が2倍になるコスパの良さでヘビーユーザーを中心に大人気となっているこのプランですが、大容量だということはなんとなくわかっても、実際にどんな使い方ならできるのかピンとこない方が多いのではないでしょうか?
そこで、定額制のコンテンツ配信サービスなどパケットを多く消費しそうなサービスを使ってみて、20GBならどの程度使えるのかを調べてみました。

月20GBでできること

①音楽配信サービス:ほとんど聴き放題!

最近では多くの方が利用している音楽配信サービスは、知っている好きな曲を繰り返し聴くだけでなく用意されている豊富なプレイリストから様々な曲と出会える点が魅力です。
しかし逆に言うと、ダウンロードしたキャッシュが効きづらく視聴中は常にパケット量を消費し続けるということでもあります。
音楽配信サービスがどの程度パケット量を消費するのかは音質によるのですが、大抵のサービスでは回線に応じてビットレートを変更する可変ビットレートを採用しているため一概には言えません。
今回は非ハイレゾの通常の設定でストリーミングし続けてみました。
するとどのサービスも10時間再生して660MB程度の消費となりましたので、20GBだとちょうど1日10時間聴き続けられる計算になります。
今回はダウンロード済みのキャッシュがヒットしないようにプレイリストをシャッフルしながらの実験ですので、実際はさらに消費パケット量が減るでしょう。
これはほぼ聴き放題と言っていい結果です。

②動画配信サービス:毎日観てもOK!画質に注意

動画配信サービスはマイネオでもオプションサービスで提供しているHuluで試してみました。
Huluは公式のヘルプセンターで1時間あたりのデータ通信量は250MB〜1.8GBと案内しており、画質によってかなり幅があることがわかります。
スマートフォンやタブレットでは画質の設定ができるので、いくつかの設定を試してみました。
まずデフォルトでは中画質となっており、これがHuluの推奨画質です。この状態だと1時間で平均して550〜600MBの消費となり、デフォルト設定でも20GBなら毎日1時間観られる計算です。
中画質の1段階下の低画質だと1時間あたり400MB程度の消費となり、スマートフォンの画面からでは中画質とさほど差を感じないので最もバランスが良いと感じました。低画質で毎日1時間半視聴すると18GB消費の計算となります。
低画質だと260〜300MB消費とさらに減り、毎日2時間動画を観てもパケット量にまだ余裕があります。
ただしスマートフォンの画面でも低画質あたりから解像度の低さやブロックノイズが気になってきます。
以上は毎日動画を見る前提での試算ですので、週末のみに動画を楽しむという方は推奨画質で週末にまとめて6〜7時間観られるということになります。
かなり余裕のある数字ということがわかるのではないでしょうか。

③ゲーム:大容量ダウンロード時だけ気をつければOK

ゲームアプリはタイミングによってデータ通信量が全く異なり、時間あたりどれだけ消費するかといったことを見積もるのは難しいです。
基本的に新規インストールやゲームのアップデート時に大容量のダウンロードが一気に行われ、それ以外のタイミングではあまり消費しないという形になります。
人気上位の3Dグラフィック表現がウリの、いかにも重そうなゲームアプリをいくつか試してみましたが、初回起動時に大容量ダウンロードが行われる旨の警告が入り、そのタイミングでパケット量を1.5〜3GB程度消費しました。またゲームの大規模アップデート時にも1GB近いダウンロードが行われることがあります。
しかし一方で、ゲーム中はどのタイトルも1時間プレイし続けて数十MB程度の消費にとどまり、熱中してプレイし続けるあまりパケット量が空になるという心配はなさそうです。
このようにゲームアプリはパケットを大量消費するタイミングが決まっていますので、多くのタイトルを並行して楽しむ方はダウンロードはWi-Fiで行うなどの運用をすると安心です。

まとめ:20GBならどんなコンテンツも楽しめる!

このように、動画やゲームといったパケットを大量に消費するコンテンツであっても20GBプランなら残りパケット量をあまり気にせず楽しめることがわかりました。
さらに20GBプランならパケット放題Plusオプションが無料となり、低速通信モードも1.5Mbpsとそれなりの速度となるため普段遣いのためのパケットを取っておく必要もなく、20GBを動画やゲームなどの趣味のコンテンツにまるまる割くことができます。
冒頭でも述べたとおり、10GBとの容量差は非常に大きい一方で値段差は220円しかなく、マイネオで最もコスパの良いおすすめのプランです。
マイネオの20GBプランでリッチコンテンツを心ゆくまで楽しんでみてはいかがでしょうか。

エントリーコード 無料配布中 マイネオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました