【徹底解説】マイネオはゲームに向くの?

mineo マイネオ ゲームので通信で2398円マイネオ(mineo)

ゲームの大半は結構な通信量を要求しますから、格安SIMで評判の高いマイネオをご検討される方は多いと思われます。
しかし、ゲームには通信の安定性が重視されますので「実際の所どうなの?」という疑問があるかと思います。
結論から申しますと、大丈夫です。おすすめできます。
なぜかというと格安SIMとしては非常に回線が安定しているからです。
記事ではもっと具体的に「なにがどう大丈夫で、おすすめなのか」を解説していきます。

格安SIMでゲームするなら信頼性が重要。マイネオはトップクラス

スマートフォンがゲーム機としての立場を確固たる物としてから、もう結構な時間が経ちました。世の中には”ゲーミングスマホ”なるアイテムすら登場しています。
それと同時に、ゲームが要求するデータ通信量も増大傾向にありますから、コストパフォーマンスを考えると格安SIMが必要になってくる事もあるでしょう。
ただし、格安SIMは大手キャリア回線の一部を間借りさせてもらって料金を安くする、という存在である以上、どの会社を選んでも通信速度・安定性の両方でdocomo・au・SoftBankといったキャリア回線を上回る事はありません。
逆にいうと”格安SIMはきちんと選ばないとロクに通信できない事もある”わけです。
そのため、ただ安ければ良いというものではなく信頼性を重視する必要が出てきます。
その点、マイネオは株式会社イードの運営する『格安SIMアワード』で総合満足度部門をはじめ、他の部門でも度々最優秀賞を受賞しており、信頼性の高さが実証されています。

マイネオはdocomo・au・SoftBank各回線を選べるのが強み

マイネオの大きな強みは”利用する回線を選べる”という事です。
具体的には回線の間借り先がdocomo・au・SoftBankの3大キャリアを網羅しており、これを“マルチキャリア“と称します。
回線を限定されないので「マイネオを使いたいが、自分の地域はdocomo回線じゃないとダメだから諦めよう……」といった問題が起きません。
そして、マイネオでは回線の契約を”プラン”という名称で分けておりdocomo回線の『Dプラン』・au回線の『Aプラン』・SoftBank回線の『Sプラン』に分類されます。
契約後にプランを切り替える事も自在(契約期間・残りパケット(ギガ)・各種割引・端末保証も引き継ぎされます)です。
ですので、仮に現在契約している回線が不安定になったとしても、プラン変更だけで乗り切ってしまえるわけです。
さらには”契約者が3回線に振り分けられるので、通信が詰まりにくい”という特徴も備えており、安心感があります。
マルチキャリアは日本に数えるほどしかないので、マイネオは貴重で強い存在といえるでしょう。

通信速度は実用ライン。ただし混雑時間帯にFPSやMMORPGは苦しいかも

通信速度はゲームにも重要です。
特にFPSやMMORPGは進行中、常に他の参加プレイヤー等と通信の同期を図りますので、通信速度が遅いと銃撃戦で「こちらが先に射撃したはずなのにレスポンスが遅くてやられてしまった」だとか「文字を打ってもor喋ってもチャットに反映されるのが遅くて会話についていけない」等という不利な現象、いわゆる“ラグ”が起きます。
マイネオの通信速度はプラン・端末・時間帯によってばらつきますが、おおよそ10~50Mbpsを推移しており、混雑する時間帯でも10Mbps程度は確保しています(状況次第でそれ以下になる事もあります。数値は平均を取ったものです)。
FPSやMMORPGには30Mbps以上の通信速度があると良いといわれますので、通信の混雑する時間帯はやや苦しいかもしれません。
しかし、空いている時間帯ならば十分実用ラインに登りますし、通信速度が重視されないゲームならいつでも快適といえるでしょう。

20GB+5G契約でも月々2,400円以下

ゲームは種類にもよりますが、大量のデータ通信量を要求します。月々の通信量を完全に把握できていないのならば、最初は大きめの通信容量で契約した方が安全でしょう。
マイネオの契約で最大の通信容量となるのは20GBです。
20GB契約の料金は音声通話ありで2,178円・データ通信のみで1,925円。
特にご自宅にWi-Fiがない、もしくは外でも毎日ゲームを遊ぶという方には選ぶべき容量となります。
また、マイネオでは5G通信を使える『5G通信オプション』が月額220円で利用できます。
5G通信自体はまだ使える端末も場所も限られますが、速度は従来よりも圧倒的ですので、対応端末をお持ちでかつ対応地域にいらっしゃる場合には、ぜひ検討してみる価値があるといえましょう。
さらに20GB音声通話あり+5G通信のフル武装プランを選んでも、料金は2,398円です。
これはdocomoの提供する格安サービスahamoより安い価格となります。

将棋やトランプなら通信無制限のパケット放題 Plusがベスト

マイネオには月額385円で、最大速度1.5Mbpsで通信し放題にできる『パケット放題Plus』というオプション契約があります。
通常速度の通信といつでも切り替え可能なので、ずっと低速になってしまう恐れはありません。
1.5Mbpsの速度でFPSやMMORPGを遊ぶのは無理ですが、シンプルな通信対戦ボードゲームなら十分ですし、データだけダウンロードが必要で後はオフラインで遊べるタイプのゲームなら、ダウンロードに時間をかけるだけでOKなので、それらを主として遊ぶ場合には『パケット放題Plus』もベストな選択になります。

契約事務手数料が無料になるエントリーコードを配布中!

ゲーム用途にも魅力的なマイネオですが、乗り換えには契約事務手数料(3,300円)がかかってしまうので、迷っている方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方に朗報です。当サイトでは手数料がタダになるエントリーコードを配布しております。
個人情報もいただきません。簡単なアンケートのみでOKなので、ぜひご利用ください。

エントリーコード 無料配布中 マイネオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました