マイネオ(mineo)の評判や基本情報を解説

マイネオの基本 マイぴょんマイネオ(mineo)

昨今、テレビCMやインターネット広告では格安SIMのマイネオ(mineo)が話題になっています。
そんなマイネオに興味がある人も多いのではないでしょうか。
その一方で、CMや広告だけでは料金プランや特徴が理解できないという人もいると思います。

そこで本記事では

・マイネオはどんな格安SIMなのか
・マイネオのメリット
・マイネオのデメリット
・無料でマイネオを契約する方法

上記について解説いたします。
本記事を読んでいただくことでマイネオの評判やメリット、基本的な情報について分かるようになります。
無料でマイネオと契約する方法も分かるので検討してみましょう。

マイネオ(mineo)とは?

マイネオは関西電力グループのオプテージ社が提供する全国で使える格安SIM・格安スマホサービスです。
経営規模が小さい格安SIM会社もある中で、マイネオはバックがしっかりしているのも大きな安心につながっています。

新料金プラン「マイピタ」

マイネオの料金プラン「マイピタ」は以下のとおりです。

 デュアルタイプ(通話SIM)   シングルタイプ(データSIM)
 1GB 1,298円(税込)       1GB 880円(税込)
 5GB 1,518円(税込)       5GB 1,265円(税込)
 10GB 1,958円(税込)      10GB 1,705円(税込)
 20GB 2,178円(税込)      20GB 1,925円(税込)

提供エリア

マイネオは3大キャリア回線(au,ドコモ,ソフトバンク)に対応しています。
利用可能エリアはキャリア回線と同一で、このため全国各地で使用できます。
またお手持ちの端末や電話番号もそのままで乗り換えが可能です。
※元の通信会社でMNPの手続きが必要になります。

特徴

マイネオの特徴は以下のとおりです。

・パケットが分け合える
・オプションが豊富
・サポートが充実

パケットが分け合える

マイネオにはパケットギフトと呼ばれる機能があり、友達や家族など誰とでもパケットを分け合うことが可能です。マイネオアプリ利用者同士ならQRコードの読み込みでパケットのギフトができるの非常に簡単です。
いつでもどこでも好きなぶんだけパケットをギフトできます。

オプションが豊富

・5G通信オプション
・パケット放題Plus
・端末保証サービス
・安心フィルタリング
・バックアップサービス

などオプションも豊富でその数なんと30種類以上。自分に必要なサービスを使うことができます。

サポートが充実

・全国200店舗以上の窓口
・AIやオペレーターによるオンラインチャット
・サポートサイト
・コミュニティサイト「マイネオ王」

さまざまなサポート体制があり、対面でもオンラインでもサポートを受けることができます。

マイネオのメリット

マイネオのメリットは以下のとおりです。

・大手キャリアなどに比べて料金が安い
・データ通信が無制限で使える「パケット放題Plus」オプション
・初心者でも「マイネ王」で安心
・自分の好きなデータ容量を選べる

これらについて解説します。

料金が安い

大手キャリアのネット専用プランを受けてマイネオでは料金体系を刷新。新プラン「マイピタ」は他社と比較しても料金は安い部類になっています。
またデータ通信量が4つのプランに分かれているので利用者にとって、ピッタリの通信量を選ぶことができます。

オプションでデータ通信が無制限で使える

データを無制限で使える「パケット放題 Plus」というオプションがあります。
このオプションは10GB以上の契約の場合はオプション料金無料で付属しています。1GBプランと5GBプランで要検討という形になります。
オプション料金は月額385円最大1.5Mbpsの通信速度の使い放題オプションになります。
この速度では動画視聴やSNS閲覧は問題なく使えます。
※3日間で10GB以上使った場合には翌日朝から200Kbpsの制限があります。

初心者でもコミュニティサイト「マイネ王」で安心

マイネオユーザが交流できる「マイネ王」というコミュニティサイトがあります。
マイネ王には3つの方針があります。

・交流を通して盛り上がれる場にする
・みんなで情報交換し助け合える場にする
・良いサービスを考えで実現できる場にする

方針からもわかるように疑問解決もできますしお得情報などもあるので、入っておいて損はないと言うよりぜひ積極的に活用してください。

マイネオのデメリット

マイネオのデメリットは以下のとおりです。

・通信速度が落ちる事がある
・店舗数が少ない
・料金の支払い方法は基本的にクレジットカード払

これらについて解説します。

通信速度が落ちる事がある

マイネオに限る話ではありませんが、格安SIMはキャリアから借りている帯域に多くのユーザーを詰め込む関係でよく使われる時間帯(朝夕通勤時間・昼休み)に通信速度が落ちる場合があります。
逆に深夜・早朝などは通信がスカスカなため良い速度が出ます。

格安SIMの中では頑張っているものの店舗数が少ない

マイネオは大手キャリアと比べるとサポートを受けれる店舗が少ないです。大手キャリアだと全国に2000店舗以上のショップを構えていますが、マイネオは全国に200店舗ほどです。
ただ、格安SIMという同じジャンルのMVNOには店舗が一切ないところもあるので対面サービスがあり格安SIMの中では頑張っています。

支払い方法は基本的にクレジットカード払

マイネオの料金支払いは基本的にクレジットカードになります。
確約できる話ではありませんが、シングルタイプ(データSIM)の場合はデビットカードで審査が通ることもあります。
eo光ネットを口座振替で利用している場合のみマイネオも口座振替ができます。

無料でマイネオと契約する方法

実は簡単なアンケートに答えるだけで、無料でマイネオと契約する方法があります。
本来であれば契約する際に、契約事務手数料として3,300円(税込)の初期費用発生します。これが無料になります。
以下のリンクからアンケートに答えて無料でマイネオへ契約してみましょう。

何らか想定と違ったり、利用しずらい、速度が出ないなどの場合は解約手数料はかからないので、「お試し」で使ってみるのもありです。
2021.11末までパケット放題Plus2か月無料キャンペーンもあるので無料期間中だけでも試してみては如何でしょうか。

まとめ

本記事では
・マイネオはどんな格安SIMなのか
・マイネオのメリット
・マイネオのデメリット
・無料でマイネオを契約する方法

以上について解説しました。
マイネオはデータ通信量が豊富で自分に合った料金プランを選ぶことができます。また無料で契約する方法もあり、解約手数料はかからないのでお試しに使ってみても良いでしょう。
ぜひマイネオを検討してみてください。

エントリーコード 無料配布中 マイネオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました