マイネオでも5Gで高速通信が体験できる!

マイネオ 5G 提供中 月額220円マイネオ(mineo)

かつて格安SIMは大手キャリアと比べて回線料金が大幅に安い分、データ容量や回線品質など様々な部分で妥協が必要だと考えられてきましたし、実際にそのような状況でもありました。
しかし格安SIMに大手企業が参加して競争が進み、また国の政策でも携帯料金の低廉化のために格安SIMの推進や後押しがなされた結果、今では大手キャリアと遜色がないと言っても過言ではないレベルの品質になっています。
さらに今最大のトピックである5G対応についても、多くの格安SIMが対応を進めています
格安SIMの草分け的存在であるマイネオでも5G対応は果たしており、すでにオプションサービスで5Gによる高速通信を提供しています。

そこそこ現実的なサービスとなってきた5G

5Gのサービスイン当時のエリア展開はひどいもので、鳴り物入りで登場した割には首都圏でも駅構内や5GサービスのPRコーナーくらいでしかつながらない有様でした。
その頃のイメージから5Gはまだ早いと思い続けている方も多いのではないでしょうか。
余計なコストをかけたくない現実主義な格安SIM派にとってはなおさらでしょう。
しかし最近では5Gエリア展開でキャリア同士の競争が激化、エリアの広さがキャリアの力関係を示すとばかりに宣伝にも力が入れられ、結果として首都圏はそれなりのカバー率になり、地方でも政令指定都市クラスでは多少5Gでつながる場所も増えてきたなど、そこそこ現実的なサービスとなってきた感じがあります。
それに5Gでつながらない場所は従来の4G(LTE)で接続されますから5G対応環境であることにデメリットはなく、5Gスポットに入ったらアプリのアップデートなど大容量の通信を行う程度の使い方でも中々快適なものです。

マイネオなら220円のオプションで先進的な5Gが使える!

そこでマイネオの5G通信サービスですが、通常のプランに5Gオプションを付けることで高速通信が自動的に5Gになります。
このオプション料金がなんと月額220円で、とりあえずつけておいてたまに5Gでつながって嬉しい!という程度でも十分に元が取れる料金です。
マイネオは3大キャリアから回線設備を借り受けて運営しているMVNOサービスですから、5Gのエリア自体は契約している大手キャリアのそれと全く同一であり、格安SIMだから大手キャリアよりエリアが狭いということは全くありません。
マイネオのDプラン(ドコモ)に契約していて5Gオプションをつければ、ドコモで5GにつながるエリアならマイネオDプランでも5Gにつながります。
それでいて5Gサービスが+220円というのは破格と言ってもいいのではないでしょうか。

マイネオの5G通信の実測速度は?

格安SIMはキャリアから回線設備の使用権を一定帯域借り受けている都合上、同じ回線を通っていても速度は控えめにならざるを得ません。
ではマイネオの5Gの速度は実際のところどの程度出るのでしょうか?
筆者の契約しているマイネオDプラン+5Gオプションでは、東京駅前で安定して300Mbps弱を記録しました!
数回スピードテストを試して、残念ながら300Mbps台には乗りませんでしたが全て260~288Mbpsと安定して高速通信ができました。
300Mbps弱といえば、光回線の1Gbpsプランの実測速度としてもあり得るような速度です。
モバイル回線でこれだけでれば、もはや回線速度で困ることはほぼないと言っていいでしょう。

マイネオなら5Gオプションが6ヶ月も無料で試せる!

5Gエリアはまだエリア拡大の最中ですので、もう少しエリアが広まったら5Gにしようとか、自宅周辺がエリアに入ったら5Gにしようとか、まだ時期ではないと考えている人が少なからずいると思います。
しかしマイネオの5Gオプションはそもそも安価であるにもかかわらず、初回に限り6ヶ月間無料で試すことができてしまいます。
もちろん、エリアが狭いなどの理由で無料期間のみでオプションを解約することもできますから、難しく考えずにお試ししても問題ありません。
5Gオプションを付けていれば5Gエリアでアンテナピクトが5G表示になりますので、6ヶ月も試していればエリアが拡大していっているのを体感できるでしょう。
その拡大具合を見ながら5Gオプションを継続するかどうか決めることもできます。
何より筆者もそうでしたが、実際に5Gエリアに入ったときの回線速度の速さは感動を覚えるほどです。
これはいくら人に説明されたりレビューを読んだりしても実際に体感してみないとわかりませんから、5Gサービスが始まっている地域にお住みの方はぜひ無料で5Gを体感してみたいと思います。

格安SIMの5Gデビューは安くて速いマイネオで!

5Gのエリア拡大と格安SIMの5Gサービス提供が揃いつつあり、2022年は格安SIMの5G元年と言える年になるかもしれません。
あるいはマイネオなど先行組にとっては2021年が5G元年かもしれませんね。
スマホの未来を感じられる5Gサービスを安く体験するには、ぜひマイネオの5Gオプションをお試しください。
これからマイネオの加入をする方は当サイトで無料配布しているエントリーコードをぜひご利用ください。
契約事務手数料3,300円が無料となるのでお得にマイネオを使い始める事ができます。

エントリーコード 無料配布中 マイネオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました