ユーザー交流が楽しいマイネオでパケットももらっちゃおう!

マイネオはユーザー交流が楽しく、パケットまでもらえる通信会社です。
この記事では、マイネオのセールスポイントを紹介していきます。
マイネオの特徴はドコモ・au・ソフトバンクの各回線をすべて選べるという選択肢の豊富さと安定性がまず挙げられますが、それ以上に「ユーザー同士の交流環境が非常によく整備されており、その利用者も数多い」事こそ唯一無二の利点といえましょう。
また、それを通して大量のパケット(ギガ)を取得する事も可能になっており、SNS等の利用に慣れた若年層には特に魅力の高い選択肢となっています。

ユーザー交流サイト「マイネ王」利用でパケット(ギガ)がもらえる

マイネオはユーザー同士が交流できるウェブサイトを運営しています。
これを「マイネ王」と呼び、マイネオユーザーならば誰でも自由に登録し利用する事ができるようになっています。
その内容は様々ですが、大別すると以下の三つ機能に分類できます。

掲示板
・フリータンク
・スタッフブログ

この内で、もっともユーザーに利益があるものがフリータンク
ユーザーが寄付するパケット(ギガ)を一か所に集めておき、これを必要に応じて、またユーザーが一定数取り出せるというシステムです。
取り出せるパケット数には限りがありますが、このシステムのおかげでマイネオは契約容量以上の高速通信を行う事が容易です。

マイネ王はパケットをもらえるコンテンツが豊富

マイネ王の利用で、もっとも手軽にパケットを増量できるのはフリータンク利用ですが、それ以外にもパケットを増量できる機能がいくつもあります。
具体例のひとつは「ゆずるね」という制度。
これは12時~13時の通信を行わない事を”宣言”し、実際に通信を控える事で達成できるもの。達成回数は毎月リセットされ、その回数によってパケット等がプレゼントされます。
例えば5回で100MB、15回で200MBパケットといった具合です。
他にも「マイネおみくじ」などがあります。
これは名前こそおみくじですが、実態は賞品(パケット)付きの抽選くじです。
挑戦できるチャンスは年に数回ですが、最大で10GBが当選する可能性もあり、はずれでも1GB程度はもらえるので通信費を抑える事が可能となっています。
さらには、ユーザーが作成できるちょっとした探索ゲーム「王国ダンジョン」、掲示板の書き込みに対して他ユーザーから贈られるチップ(1チップ10MB)等、パケットをもらう事のできる仕組みが多数、整っています。

アプリ利用でもパケットがもらえる

無料でダウンロードできるマイネオ専用アプリ「mineoアプリ」は、ログイン日数に応じてパケットをプレゼントしています。
もらえるのは20日のログインで100MBと少量ですが、毎日アプリを開くだけで条件を達成できるので簡単です。
1度で終わりではなく繰り返し何度でも20日ごとに100MBをゲットできるのも嬉しいところ。月末などに「ちょっと足りなくなる」といった現象に対応できるので、意外と頼りになる制度です。

パケット目的以外でも楽しい

SNSが流行る理由のひとつは気軽に他人と交流が行える事ですが、マイネオはその楽しさを「マイネ王」という形でサービス内容に取り入れた、珍しいプロバイダです。
マイネ王の参加者は、基本的に全員がマイネオユーザーですので、完全な不特定多数との交流になるTwitterなどに比べると、共同体感覚があるのも特徴です。
ユーザー同士のやりとりは主に掲示板によって行われます。
内容はマイネオに関する質問と回答が大多数ですが、中には新しいスマホの購入相談であったり、自作料理レシピの公開や、人生相談まであったりもします。
また、マイネ王では自身のアカウントに活動ランクなるものが設定されていますが、活動を繰り返していく内に、最初は「ルーキー」だったものがものがいつの間にか「レギュラー」に成長していきます。
高ランクになると他ユーザーからも一目置かれるようになるため、マイネオユーザーである事を楽しめる工夫が凝らされています。
また、有料ユーザーの集いでもあるため、あからさまな「荒らし」はほとんどおらず、いても運営がすぐに削除等の対応をするので安心です。

ユーザー目線のスタッフブログ

マイネオは様々な発表を公式サイトや報道以外では、スタッフブログという形式で発信しています。
このスタッフブログは通常の販促もしますが、それとはほぼ無関係な内容の、ユーザー目線に近い記事も数多く掲載される点が特徴です。
具体例を挙げると、自らもスマホ本体などガジェットを販売しているにも関わらず「ガジェットを買って大失敗。不要な買い物を防ぐ方法」といった記事を挙げていたり、極めつけはマイネオ主催のオフ会を発表したり、オフ会開催後の報告をしていたりする、等です。
ユーザーフレンドリーを標榜する格安SIMは数多くあれど、さすがにユーザーとオフ会まで開催してしまう会社はマイネオぐらいです。
このある意味「とても変わっている」部分こそが、マイネオを唯一無二の格安SIMプロバイダたらしめているといえましょう。

まとめ:ユーザー参加型、楽しめるのが売りのマイネオ

マイネオは、ただ料金が安かったり回線が安定しているというだけでなく、ユーザーが参加でき、楽しめる事が売りといえるでしょう。
この特徴は唯一無二といえます。一度契約して、マイネオワールドを楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました