電話を使うならマイネオと一緒に「LaLa Call」!

マイネオ(mineo)

マイネオは格安SIMの中では電話に関するオプションサービスが多く、電話発信を行う人にとってもおすすめできる格安SIMです。
大手キャリアからの乗り換え組からも通話定額オプションがあるからマイネオにしたという声が多く聞かれます。
しかし電話に関しては、従来のサービスとは別のIP電話サービスを利用するとさらにお得に運用できるかもしれません。
マイネオは公式でIP電話サービスのLaLa Callをオプション提供していますので、電話番号が必要な方は一考してみてはいかがでしょうか。

LaLa Callとは?

LaLa CallとはいわゆるIP電話サービスの一つで、専用の電話回線網を介さずにインターネット回線のデータ通信によって音声をやり取りし音声通話を実現しています。
これはボイスチャットなどとは異なり、契約すると専用の電話番号が付与されて相手側に番号通知もされる(もちろん非通知設定も可能)など、見た目上はほぼ普通の電話と同じサービスになります。
もちろん相手は携帯電話や固定電話で発着信できますので、同じソフトをダウンロードしてもらって使う必要などはありません。

LaLa Callは通話料がかなり安い!

LaLa Callには普通の電話にはない様々なメリットがありますが、まず電話回線網よりも利用料の安いインターネット網を使うことで通話料が安い点が挙げられます。
相手方の回線種類によりますが、携帯電話相手であれば30秒8.8円、固定電話相手であれば3分8.8円とかなり割安になります。
さらにLaLa Call同士ならばただのデータ通信で完結できるため、いくら話しても通話料が一切かかりません!これは一般的なボイスチャットに通話料がかからないのと同じ理屈です。
もしスマホでよく電話をする相手がいるならば、相手にもLaLa Callを入れてもらえば無料で通話し放題になるため大幅な節約になるでしょう。

低コストで電話番号がもう一つ持てる!

LaLa Callは電話をあまり使わない人にとってもメリットがあります。電話番号は個人情報に紐付いている側面が強くそうそう簡単に変えるわけにもいかないため、あまり公に晒したくない情報ですよね。
しかし例えばフリマアプリなどを利用するとき、発送や受取のやり取りのために電話番号の記載が必要なことがありますが、そうすると匿名の相手に電話番号を晒すことになります。
このようなときに、変更しづらい070・080・090番号ではなくLaLa Callで取得した050番号を記載しておけばセキュリティ面でも安心です。
もちろん固定電話からでも携帯電話からでもLaLa Callの050番号に発信することはできますから役割を果たせます。
そしてLaLa Callは維持費が非常に安いため、このような予備の電話番号としての運用にとても向いています。
LaLa Callの月額料金はたったの110円なので、結果として特に使う機会はなかったとしても保険と思えばリーズナブルでしょう。
さらにマイネオから申し込むと3ヶ月間無料通話が110円付くため、その間は実質無料となります。

制限はあるがマイネオのシングルプラン運用も?

LaLa Callは電話番号が付与されるので、マイネオから電話番号をもらわなくても安いシングルプラン運用でいいのではないか?と思う方もいるかもしれません。
そのような運用もありえますが、IP電話が通常の携帯電話サービスの完全な代替にはならない点には注意してください。
まず、携帯電話番号が付与されたSIMカードの受取には本人確認が必須であると法律で定められているため、通常の携帯電話番号を所有していることを簡易的な本人確認としているサービスが日本には多くあります。
つまり、登録や契約に固定電話か携帯電話番号が必要なサービスです。
このような目的に050番号を使うことはできません。
また、050番号は発信側の位置情報が通知されないため、110や119への緊急電話の発信ができません
さらにフリーダイヤル番号へも発信できないため、所有している電話番号がIP電話だけというのはかなりリスキーです。
基本的にはマイネオのデュアルプランを契約して、LaLa Callをサブの電話番号として運用することを強くおすすめします。

安価なLaLa Callをマイネオでさらにお得に使おう

このように、LaLa Callは非常に安く通話ができ、わずかな維持費で電話番号を追加できるというとても魅力的なサービスです。さらにマイネオとの併用ならば3ヶ月間110円分の無料通話まで付帯するため、ほぼ追加コストなく試してみることもできます。
そうするとさらに最安運用のコストが下がることが期待されます。
そうなると相対的に通常の通話料金の高さが気になってくるもの。ここでマイネオと一緒にLaLa Callを導入し、通話料金も大幅圧縮して毎月の出費を限界まで抑えましょう!

エントリーコード 無料配布中 マイネオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました